静岡のセフレは残り物を食べた

「静岡のセフレ、君、でも私はきちんと食べている。憲法だと思う」

“あなたは食べませんか?O、私は仕事を終えた後は何も食べません。”

「寝るだけなので、ヨーグルトを食べる」

「就寝前のヨーグルトは良くなかった。帰ってから静岡のセフレを食べ、夕食に残り物の残り物を食べ、そしてココナッツのつまらないものまで食べた」

静岡でセフレ

ああ、食べ過ぎて…静岡のセフレって何?」

「納豆はご飯の上に置いてあります。とにかく、何も食べるものがないのでOさんは食べていません。」

「そんなことない」

“いいえはい。”

「うん、怒ってる?」

「はい」怒る

「トイレに行ったら、食べ過ぎるだろう」

「そうです。行きます。すみません、もっと良くなると思います」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です