存在感のないセフレは静岡に住む

「セフレは自分です」
存在感のない人のために
とても寒い現実の世界で
多くの人が住む
それが理由です
温かい言葉をください
私を甘くすることができる人がいます
そんなセフレの世界の扉
開けてもいいですよ^ _ ^

静岡でセフレ

私は最近思います。

憩室炎かもしれません。

私の腹痛( ‘-ω-)=з

O駅は言う

「病院、行っています」

「いや…大丈夫」

「セフレはいつも最近傷つけてきました。あなたは行かなければなりません。」

「ああ…でも……」

「更衣室で毎回トイレに行きます」

「はい、それは仕事の前のあなたの日課です」

「ああ、そうか。私は便秘だ」

「そりはO氏が食べるには多すぎる。あなたはミイラのようにグミだ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です